お酒を飲んで、

うげ~、気持ち悪い・・・。


って言いながら、何とか持ちこたえられるぐらいならいいですが、吐き気があったり、頭痛がある二日酔いはつらいですね。


友人のご主人は、普段飲んでも酔わないのに、最近あった飲み会で、初めて二日酔いになって大変だったとぼやいてました。


そこで、二日酔いを解消できる飲み物について教えてあげると凄く喜んでくれたので、こちらでもシェアしたいと思います。

スポンサードリンク


二日酔いの症状はどうして起きるの?


そもそも、二日酔いってどうして起きるんでしょうか?


友人のご主人は、そんなにお酒に弱い方でもないようです。


今まで、二日酔いなんてなったことがなくて、今回、具合が悪くなったのは、何か病気になったのかと勘違いしたほど。


前日からの行動を聞くと、普段通り仕事して(ちょっと体を使う仕事です)家に帰宅後、着替えて出かけて行ったそうです。


そして飲み会が始まり、会社の先輩などもいて、少しストレスを感じながらも、お酒を注いで注がれてといていくうちに
少しずつ、ぼーっとしてきたとか。


何となく、ムカムカして吐き気もするし、頭痛も出てきたけど、一人先に帰ることもできず、そのまま最後までいて、タクシーで家に帰ってきた時は、結構酔っぱらっていて「よく帰ってこれたね~」って感じだったそうです。


この状態は、完全にお酒に酔ってますね。
素人でもわかります。


でも、吐いたりってことはなくて、

きつい~
ムカムカする~
眠たい~

こんな状態だったのが、コーラを飲んで就寝した翌日に、吐き気で起きて、頭痛ととにかくゲロゲロ吐いてしまったようです。この翌日にまで、酔った状態が続くことが二日酔いですね。


主な症状は

・吐き気
・胸焼け
・頭痛

です。

これはアルコールが分解されてできた「アセトアルデヒド」という毒素が、肝臓で十分に処理されないことで起きてしまいます。


うちの主人は、二日酔いってほとんどないので、「肝臓が強いよね~」ってみんなから言われるんですが肝臓の処理能力が高いってことですね。


さて、そんな二日酔いの状態になった時に飲むといいものは何でしょうか?

スポンサードリンク


二日酔いを解消する飲み物は?


二日酔いの解消にどうして飲み物かというと、とにかく、摂取したアルコールを分解させるのに手っ取り早いからです。


飲んで出す。
飲んで出す。


これで早くアルコールを体から出してしまいましょう。


そんな時に飲むと効果がある飲み物は

・スポーツドリンク
・グレープフルーツジュース
・しじみの味噌汁
・水

です。


スポーツドリンクやグレープフルーツジュースは、肝臓の働きを助けて、毒素を分解してくれます。できれば、寝る前に飲んでおくと、二日酔いを回避できますね。


サプリメントだったら、L-システインがおすすめです。


L-システインも肝臓の働きを良くして、アルコールによる毒素を尿と一緒に出してくれ、アルコールの分解の為に働きすぎて
弱った肝臓を元気にしてくれます。


L-システインを飲んで大量の水を飲むと、二日酔いで体に残ったアルコールを早く排出できるので、二日酔いの解消につながります。


お酒を飲むときにはウコン!
って聞きますが、ウコンドリンクは酔ってから飲むのではなく、お酒を飲む前に飲んでおきたいドリンクなので、酔ってから、ウコンを飲んでも効き目はありませんので注意してくださいね。

二日酔いの頭痛が治らない時は?


二日酔いなのに、3日たっても頭痛がおさまらない。

こんな時は、気を付けてください。お酒の場に一緒にいたら、状況がわかりますが、酔っぱらって帰ってきたところしか見てなかったら、帰ってくるまでに何が起きたかわからないですよね。


たまに、階段から落ちたり、こけたりして、頭を打っている酔っぱらいさんがいますが、実はこれで脳挫傷を起こす人がいるんです。


二日酔いの頭痛がなかなかよくならないな~なんて言ってる間に、頭の中で大変なことが起きてるかもしれません。


もし、家族が酔っぱらって帰ってきて、頭を打った~なんてぽろっと話していたら、数日様子を見て、頭痛が残っているようだったら、早めに脳外科を受診してくださいね。


最後に・・・


お酒を沢山飲みすぎたら、また家族が飲みすぎていたら、寝る前に、どんどん水を飲むようにしてください。


二日酔いにならない人は、水分をよくとって、アルコールを早く体から出すようにしています。


でも、飲むのを忘れて二日酔いになってしまったら、二日酔いの解消に効果のある飲み物を飲んで、早くアルコールを出すようにしてください。

スポンサードリンク