3秒ダイエットって何?
本当に3秒で効果があるの?


実は3秒ダイエットってあるんです。これならラクに痩せれそうですよね。


今まで5秒腹筋や7秒ポーズで痩せるっていうのは聞いたことがありますが、もっと短い3秒って、面倒くさがりでも、体力がなくても、3秒ならすぐに試してみたくなりますね。


そこで、

3秒ダイエットのやり方やコツについて紹介します。TV番組ではぽっこりお腹が-15cmになってましたよ!

スポンサードリンク


3秒ダイエットとは?

今回、こんな短い時間でラク痩せできるダイエットを公開したのはTVに番組「その原因、Xにあり!」です。


その予告動画を見てみました。(現在は公開されてません)


これを見てみると、

ポッコリというか妊娠してるんじゃないの?っていうぐらいのお腹がスッキリしていてビックリしました。


詳しいやり方は番組で公開されるまでヒミツだったんですが、イスに座って何かやる運動に見えたんです。


イスに座って足をあげると、腹筋が鍛えられますし、試しに両足を上げたら、腹筋がボヨボヨの私は3秒持ちませんでした。


もしこの運動なら、腹筋が鍛えられる効果だけじゃなく、便通も良くなる効果があります。


どうしてかというと、腹筋が弱い人は便を押し出す力も弱いからです。


体の中からは便秘を解消させてスッキリ
体の外からは腹筋を鍛えてスッキリ


このダブルの効果で、ポッコリお腹が-15cmになるんじゃないかな~と予想してます。


「その原因、Xにあり!」で放送される内容は、あとでしっかりお伝えしたいと思います。私の予想があたればビックリですが、こんな予想ができるなら、自分に効くダイエットなんてすぐに思いつきそうですが、それは難しいんですよね。


それでは、「その原因、Xにあり!」で3秒ダイエットについて放送されたので紹介したいと思います。

ポッコリお腹の原因は?

ポッコリお腹の原因は

座り過ぎ生活


です。


確かに、座っていて猫背になっていたら、下腹だけがボコッと出てきてます。


これが座り過ぎで大腰筋が衰えてしまっていたからだとは思いませんでした。


この大腰筋は、お腹の奥の方にある筋肉です。インナーマッスルと言われているのもこの部分です。


この筋肉は背中のS字カーブを作って、正しい姿勢を維持するために働いているんですが、座りすぎ生活をしていると、大腰筋が働かなくなって、骨盤が後ろに傾き、猫背になり、内臓が前に押し出されてポッコリしてしまうんです。


だから、運動しなくなるとお腹がでてくるんですね。

ポッコリお腹を解消する3秒ダイエット

ポッコリお腹を解消するための3秒ダイエットは、3秒両脚アップという大腰筋エクササイズです。


やり方をちょっと見て驚きました!!


私が予想したものがほぼ当たっていたからです。


やり方は

  1. イスに浅く座り、端を軽くつかむ

  2. 3秒で両脚を上げ、3秒で下げる

  3. 1度に10回、1日3セット行う

イスは丸イスとかではなく、脚を上げてもバランスが崩れないようなしっかりした1人がけのイスを用意してください。


運動不足の人や運動があまりできない人は、それほど高く上げなくて大丈夫です。


その場合、床から3cm上げるだけでもいいんです。


私が15cmぐらい上げた時はフラフラしてしまいましたから、3cmならできそうです。


そして効果を出すコツは、

3秒かけてゆっくり筋肉を使うこと


もちろん、慣れてきたら目標を高くしていくと、もっと大腰筋を鍛えることができますよ。


3秒ダイエットと聞いたら、そんな短い時間で!!って驚きましたが、3秒上げて3秒下げるで1回6秒。


これを10回するので1セットは1分ダイエットとも言えますね。


でもこれも、最初は1日3分やって慣れてきたら回数を増やせば、大腰筋に効いてくる期間が短くなるはずです。


短い期間で効果を出したいなら、やっぱり回数を増やすことがコツになります。


まぁ、1セットが1分でできるエクササイズなので、まずはやってみたいですね。


ジャイアントウォーク

3秒ダイエットと一緒に行うと、大腰筋に効くエクササイズです。

エクササイズというか、大股歩きです。

やり方は

巨人のように大股で歩く


これだけです。


太腿を高く上げ、歩幅はいつもより広く1.5倍の歩幅で歩きます。


これは有酸素運動になるので、10分間は続けてみてください。


普段ウィーキングをしている人だったら、いつもより歩幅を広く太ももを上げて歩くだけなので、簡単にできますね。


ところで、

本当に3秒ダイエットって番組で紹介されるものしかないの?って気になりませんか?


そこで、他にもないか探してみました。

スポンサードリンク


ダイエット夢マップ


「こんな風になりたい」
「こういうものが欲しい」
「こんな人生を歩みたい」
「こんな家が欲しい」
「お金が欲しい」


こんな風に自分が夢に思い描いていることを、1枚の紙にイメージ写真や目標を書いてコルクボードに貼っておいて、ちょこちょこ眺めていると、潜在意識が働いて夢が叶うという事があります。


このダイエット版が「ダイエット夢マップ」です。


若い子とかは、自分の憧れるモデルや女優などの画像をスマホで眺めてますよね。あれでも少しは効果があるんですが、夢マップにすると、もっと効果がでるんです。


でも、このダイエット夢マップを作るのは3秒じゃできないでしょ。


そうです。


3秒とは、ダイエット夢マップを眺める時間です。


3秒じーっと眺めることで、自分の潜在意識の中にそのイメージが入り込んで、食べ過ぎが抑えられたり、運動してみたくなったりするんです。


これだったら「その原因、Xにあり!」の3秒ダイエットと一緒にやれば最強ですよね。


やってみたい人の為に、やり方を紹介します。

【準備するもの】
・こんな風になりたいという写真
(痩せていた頃の自分・憧れる芸能人)
・痩せてきれいになったらやりたい事のイメージ写真
(旅行、買い物など)
・痩せたら着てみたい服の写真
(自分が持っている服・雑誌やネットで見た服の画像)
・コルクボード
・コルクボードに入るくらいの用紙

【作り方】
1、用紙の真ん中に自分の1番なりたい写真を貼る
2、右側には痩せたら着てみたい服の写真を貼る
3、左側には痩せたらやりたい事のイメージ写真を貼る
4、空いたところに【◯月◯日までに◯kg痩せる!】など具体的な目標を書く
5、その用紙をコルクボードに貼って、目につくところに飾る
6、見る時は3秒眺める


これ、家族に見られるのは恥ずかしかったりしますよね。


そんな時はノートに作ったり、作ったものは自分専用のクローゼットなどに隠して、スマホで画像を撮っておいて、眺めるだけでも違うんですよ。


ダイエットって最初はやる気がありますけど、続かない人って、マインドが弱くてやめてしまうんですね。


でも、こうやってダイエット夢マップがあると、


こうなりたい!!


って自分の気持ちを毎回確認できる分、ダイエットが続けられるんですよ。


「その原因、Xにあり!」で紹介される3秒ダイエットもその1回で痩せられるはずはないですよね。


やっぱり、ある程度回数をやるか、期間がかかるかだと思うんです。そうすると、気持ちが弱い人は途中でやめてしまうので、このダイエット夢マップも活用してみてくださいね。

バレエポーズで3秒ダイエット


これはながらダイエットです。


掃除をしながらバレエポーズを3秒。
食器を拭きながらバレエポーズを3秒。


色んな部分を何かしながら3秒ずつポーズをきめることで痩せるダイエット法です。


確かに、バレエのポーズってやったことがない人にはきつそうですよね。でも3秒ならなんとかなりそうではありますね。


主婦の人なら、洗濯・掃除に料理とやることは沢山なので、その都度このバレエポーズを3秒すれば、かなり鍛えられる気がします。


でもその分、家事は時間がかかりそうですね。


まぁ、こんなダイエットもありましたよ~という感じで知っておいてください。

最後に

健康的にラクに痩せられる3秒ダイエット。


これなら家の中で、梅雨や台風などで天気が悪くても、夏の暑い日も、冬の寒い日も関係なくできますね。


イスさえあればいいんですから。


そしてこの大腰筋を鍛えることは、自分の筋肉がガードル代わりになってくれるというのが嬉しいですよね。


女性の場合筋肉になりにくいので、歩く時にお腹に力をいれて引っ込めてあげるのも効果的ですし、代謝も上がります。


3秒ダイエットにちょっとしたダイエットを加えると更にダイエット成功に近づけますよ。

筋肉を鍛えてキレイになりたいならこちら
ゆんころ丸コピダイエットとは?食事制限や筋トレのやり方や動画も紹介!

食事でもダイエットしたいならこちら
MCTオイルダイエットのやり方♪コーヒーに入れると効果絶大!?

便秘を解消してダイエットしたいならこちら
腸活ストレッチのやり方を動画で確認!便秘改善や美肌効果あり?
若返り菌は美魔女菌のこと?エクオールは腸内フローラルの改善で増えるの?

スポンサードリンク