最近、注目を浴びている毛細血管。


今までは、
毛細血管が美容や健康に重要なもの
なんて思ってもいませんでした。


でも、この毛細血管が衰えてゴースト血管になった時


いくつになっても女性が気になる

シミ
しわ
たるみ

原因になってしまうんです。


若いうちから毛細血管を増やせば、老いの予防に


もう症状がでていたら、
毛細血管を増やすことで改善できます。


そこで、今回は毛細血管を増やしてシミやしわを改善する方法を紹介します♪

スポンサードリンク


毛細血管がシミ・しわ・たるみに関係するのはなぜ?

肌の衰えの原因として

加齢
紫外線
ストレス
感想
食生活の乱れ

があります。

その中で1番関係しているのが毛細血管の衰えなんです。


毛細血管は、髪の毛の4分の1のサイズしかないですが、血液の循環の中心になっているのは、この毛細血管なんです。


人間の血管を全部足した場合、

太い血管は1%
毛細血管は99%

の割合なんです。


この数字をみたら

毛細血管が大事!!

というのがわかりますよね。

皮膚の中の毛細血管


人間の皮膚は、表面の表皮と中の方の真皮でできていますね。


女性だったら、
美容液の成分が真皮まで届くから効く
なんて、説明はよく耳にすると思います。


この真皮の中の毛細血管の血流が弱ると、

肌の細胞に酸素や栄養がいかなくなり、老廃物が溜まって、毛細血管が壊死していき、その結果、肌の弾力がなくなり、潤わなくなり、シミやしわ・たるみと言ったトラブルが起きるんです。


なんか怖いですよね。

私なんて、美容液や化粧水、洗顔は気にしますけど、毛細血管が悪くなったら効果がないなんて、思ってもみなかったです。

肌のターンオーバーにも影響

よくシミの改善に、専用の美容液を使うと、28日で肌が生まれ変わる時に、シミが薄くなります。


なんて聞いて使うんですが、28日たっても

何も変わらない!!
だまされた!!

こんな風に思うことがありました。

でも、
この肌の生まれかわるターンオーバーも毛細血管が減ってしまっていると、うまくいかなくなるんです。

だから、他の人に効果があるのに、自分にないというのは、自分の毛細血管が原因だったんです。


これはもう、
毛細血管を増やしていくしかないですね。

スポンサードリンク


毛細血管を増やす方法

毛細血管を増やすには

  • 食べもの
  • 運動
  • マッサージ

  • が効果的です。

    では、細かく紹介していきますね。

    毛細血管を増やす食べ物

    毛細血管を増やすのに有効なのはTai2(タイツー)という成分が活性化しやすい食材です。


    Tai2(タイツー)は、毛細血管の壁を守る組織の内側と外側の細胞をしっかりくっつけてくれて、剥がれにくくします。

    そうすることで、老廃物や栄養素が血管の中からでていくのを防いでくれ、毛細血管を強くしてくれます。

    そして、ゴースト化して減っていった毛細血管を再生してくれる効果もあります。

    Tai2(タイツー)が多く含まれているのは

    ・ヒハツ
    ・シナモン
    ・ニッキ
    ・ルイボス
    ・インディアンデーツ
    ・かりん

    などです。

    どれも、ちょっと癖があるので、自分にあった方法で食べるといいですよ。

    シナモンだったら、シナモントーストとか
    ルイボスはルイボスティーがありますね。


    Tie2(タイツー)を活性化することによって毛細血管を元気にすると

    ・シミ・しわ・むくみの予防
    ・育毛
    ・冷えの改善
    ・ダイエット効果
    ・メタボリックシンドローム予防
    ・デトックス
    ・抗アレルギー

    こういう効果も期待できるので、食べ物で毛細血管を元気にしたい場合は、積極的に摂るようにしましょう。

    毛細血管を増やす運動

    毛細血管の劣化は、日頃から血流を良くしてあげることで予防することができます。

    実は、十分な血流があることも、細胞が接着して、血液から栄養素などの漏れを防いで、健康な毛細血管を作ることに役立ちます。

    そのためにやる運動が

  • その場スキップ
  •     
  • ふくらはぎの上げ下げ運動

  • です。

    これだったら、いつでもどこでも血流を上げることができます。


    どちらもポイントはふくらはぎです。

    第2の心臓と言われるふくらはぎのポンプ機能を、スキップや上げ下げ運動で強め、足の下の方から血液を戻す力を高める効果が期待できます。

    その時に注意したいことは、

    できるだけ、ゆっくりやることです。

    比べてみるとわかりますが、速くした時とゆっくりした時では、ふくらはぎへの負荷が違うんですよ。

    折角やるなら、効果が出やすいようにやりましょう。

    毛細血管を増やすマッサージ

    マッサージといったら凄く難しい感じがしますが、今回は凄く簡単にできるものを紹介します。

    親指と人差し指と中指で、シミのまわりをつまむだけ。

    1日に2分、
    1・2でつまんで3で戻す。

    たったこれだけで1ヶ月でシミが薄くなる人もいるんですよ。

    リンパマッサージや静脈マッサージができるなら
    それが1番かもしれませんが、

    難しくて長続きしなかったら意味がないので、簡単なものを長く続けることをおすすめします♪

    最後に

    毛細血管のことを知ったら、本当に重要なことがわかりました。

    美容だけじゃなく、健康にもかかわっている毛細血管。

    気づいた時に気をつけてやれば、これからどんどんいい状態に持っていくこともできます。

    早速今日から始めて、毛細血管を増やしていきましょう!

    たるみに悩んでいるならこちらの記事もどうぞ
    顔のたるみ原因はこれ!今すぐできる予防法と効果的なエクササイズ

    スポンサードリンク