梅雨の洗濯物で1番の悩みは何ですか?

うちでは部屋干しした時の、あの生乾きの臭いです。

消臭効果のある洗剤、匂いが続く洗剤・・・色々試してもダメ。じゃぁ、どうしたらいいの?と思ってしまいますね。

実は、洗濯する時と部屋干しする時にあるコツがいるんです。そうすると、あの臭いも出ないで、しかもカラッと洗濯物が乾きます。

今回は、洗濯物が乾きにくい梅雨に、洗濯物の臭いを防ぐコツを紹介します。

スポンサードリンク


部屋干しのコツって何?


昔から、部屋干し用の洗剤が出ていて、これを使えば臭いも大丈夫!と思っていたら、何を試しても臭いが気になりました。

実は、部屋干しには3つのコツがあるんです。

1、汚れ落とし&除菌が大事(粉洗剤を使う)
2、衣類に応じた干し方
3、除湿&扇風機(風)

では、この3つのコツについて詳しく説明しますね。

1、汚れ落とし&除菌が大事(粉洗剤を使う)


洗剤は液体タイプですか?粉タイプですか?

うちでは、粉が溶けにくい感じがして、ここ数年液体タイプを使っているんですが、これが間違いなんです。

梅雨から夏にかけての時期だけは液体洗剤より粉洗剤を使う方がいいんです。

粉洗剤は液体洗剤よりも、アルカリ性が高い分、汚れ落ちがいいんです。臭いの元は汚れなので、その元を断つのに粉洗剤が必要なんです。

そして、粉洗剤には漂白成分が配合されたものがあり、この洗剤を使う事で、臭いや菌をやっつけてくれます。

ただ、普通に粉洗剤を使って洗濯するだけじゃダメです。

お風呂の残り湯を使ってください。その場合、お湯の温度は40℃くらいがいいです。このお湯を使うと、水で洗うより、洗浄力も漂白力も高くなります。すすぎは真水でするので、雑菌の心配もないです。

今は節水することも大事なので、残り湯を使って洗うのがいいなら、一石二鳥ですね。

あと、粉洗剤は先に残り湯を洗面器に入れて溶かしておきます。そうすることで、洗剤の溶け残しを防ぎます。

靴下の裏が泥で汚れていたら、下洗いをします。残り湯に洗剤をとかし、3分ほど靴下を入れて温めます。

洗剤液で温めた靴下の汚れに、軽くたわしをかけてこすりだすと、洗剤や漂白剤で落ちないどろ汚れがきれいになります。

ここまでやったら、洗濯機に色落ちしないものを入れ、残り湯で作った洗剤液と洗濯物が浸るぐらいのお湯をいれ、15分つけ置きします。15分たったら、下洗いした靴下や色柄ものを入れて、また15分洗濯機で洗います。

すすぎは先ほど言ったように、真水を使い、脱水は水分を飛ばすために、いつもより長めにするといいです。

スポンサードリンク


2、衣類に応じた干し方

洗濯物を部屋干しする際に、臭いを出さないようにするためには、早く乾かすことも大事です。

そこで、衣類に応じた干し方をしましょう。

ハンガーは太いものを使うと、生地が近づかないで乾きやすくなります。

ジーパンは厚手で乾きにくいですが、1番乾かない部分は内側の腰の部分です。そこを早く乾かすために、裏返しにしてピンチハンガーに立体的に干しましょう。

4つのピンチで腰の上部分を4カ所をとめて、中に空洞ができると、風が通りやすくなります。

タオルは重ならないように、タオルかけを使うなら、1本に1枚をかけてしまわないで、2本使ってタオルの先がくっつかないようにしましょう。ピンチハンガーに端を2か所とめて、長く1枚で干すのが理想ですが、自分の家に合わせたやり方で干してください。

その際、衣類がくっつかないようにこぶし1個ぶんほどのすきまを開けてあげるといいです。そうすると、風が通りやすくなります。

3、除湿&扇風機(風)


梅雨時期のジメジメムシムシが嫌で、エアコンを使っている人も多いと思いますが、そのエアコンは【冷房】ではなく【除湿】にしてください。

洗濯物は水を含んだ状態の時は、繊維の外に水蒸気の膜ができています。そこに風があたると水蒸気が飛んで乾いていきます。

【除湿】で湿気を取り、そこに扇風機の風をあてると、洗濯物が早く乾きます。

その時の扇風機の角度は、洗濯物に風があたるようにして、風の強さは【強】にします。

そうすることで洗濯物がパタパタはためくように動いて、洗濯した生地の水分をだして早く乾きます。こうすると蒸れた、生乾きの臭いがしなくなります。

洗濯物に扇風機をあてる時間は3時間ほど。強風にしているとちょっとテレビを見る時にうるさいかな~って思いますが、これが意外と早く乾くんです。薄手のものとタオルだけなら、3時間かからない時もありますよ。

扇風機を使うというと電気代も気になりますが、臭くて何度も洗濯のやり直しをすることを考えたら、やっぱり扇風機は必要です。

ちなみに、扇風機強風の消費電力50W・電力料金1KW20円で計算すると、0.05KW×20円×3時間で電気代3円。

うちの場合はオール電化なので、1番高い時間帯で1KW30円なので3時間だと4.5円。安い時間帯で3時間1.5円になります。こう考えると、そんなに高くないですよね。


最後に

部屋干しした時の臭い防ぐ方法はいかがでしたか?

1、汚れ落とし&除菌が大事(粉洗剤を使う)
2、衣類に応じた干し方
3、除湿&扇風機(風)

この3つのコツを使えば、梅雨の天気が悪くてジメジメした日も、洗濯物が早く乾いて臭いがしなくなります。

是非、洗濯物の臭いが気になる人は試してくださいね。

スポンサードリンク